ドリームボールの理念 ともに生きる ~わたしたちから発信~


新緑と紅葉、ホタルや魚。開放的な野球場とテニスコート。
太陽がふりそそぐ自然いっぱいの事業所で、利用者さんに明るく生きてほしい。それを温かく支える人たちにも充実した人生を送ってほしい。 
そのような願いをもって、平成26年11月、わたしたちはともに生きるの理念のもと、新たな目標にチャレンジしました。
就労継続支援B型ドリームボールでは、精神・知的・聴覚にハンディをお持ちの方、外出が苦手な方の就労を支援いたします。
スタッフは、介護福祉、教育、保育の経験豊かなヴェテランや、若い大学講師など、理念のあるやさしい人材をそろえています。安心してご利用いただけます。

知的、聴覚、精神にハンディを持つ人をはじめ、今まで比較的手つかずの課題だった「引きこもり」対策事業としても機能していきます。ご支援、ご協力をお願いします。

新着情報

2017/5/25 ドリームのつぶやきを更新しました。
2017/5/25 5月の行事予定を更新しました。
2017/3/27 スポーツコラムを更新しました(移転のお知らせ)
2017/3/16 活動の足跡を更新しました(価格改定と新商品のお知らせ)
2016/3/10  感動!利用者のナマの声が反響を呼ぶ(ドリームのつぶやき)
2016/5 ユニセフ・マンスリー・サポート(月3,000円の寄付)に参加しました!
2016/2/4 ホームページ公開

作業の内容

  • 野球場、テニスートの管理・整備(トラクター運転)
  • 公共施設の管理(草刈り、そうじなど)
  • つくる喜びを感じるエコボール(硬球の修理)他

テニスコート、野球場&公園をきれいにします。自然の中での作業あり、室内のエコボールあり。
散歩コースもいっぱいで、新感覚のB型作業所です。
写真は、都会からの利用者も多いテニスコートと各分野の硬式野球に人気の野球場です。

活動の内容

  • 「自分の作品を創ろう!」親子陶芸教室予定(滋賀県・信楽の里)
  • スポーツを楽しもう!(野球、テニス、ウォーキングなど)
  • 絵画を描き、絵本に親しむ。
  • パソコンの学習(予定)
  • 月1回の楽しい行事
  • ~食事、買い物などなど~

1日の流れ

9:00 送迎開始
10:00 健康観察、ラジオ体操など
11:00 作業(エコボール、グランドの清掃ほか)
12:00 昼食・歯磨きなど
13:00 軽作業、創作的活動
13:45 清掃
14:00 就労訓練または学習指導
14:30 お茶・団らん・終礼
15:30 送迎開始
16:00 職員ミーティング・閉所

~1球50円からのつながりと支援 エコボール ~

☆エコボール(レインボーボール)がスタート!                      
野球の現場は甲子園、東京ドーム、各種大会に。播磨染工(地場産業・播州織の先染め技術)は地域活性化に。作業所ドリームボールは「ともに生きる」社会の発展に。それぞれが夢を実現するためにレインボーボールを始めました。みなさまのご支援をお願いいたします。
(※価格改定に伴い、2017年4月から1球70円となります)

高校野球部とつながるエコボール
太陽と自然に恵まれた開放的な事務所の明るい作業所で、破れた硬式球を新しく再生する楽しい作業

☆現在ご協力をいただいている学校・チーム
相生学院高校 西脇工業高校 西脇高校 東洋大姫路高校 社高校 小野高校 多可高校
神戸弘陵高女子 兵庫三木リトルシニア 西脇ポニー 三田ヤング 三木北高校 
明豊高校(大分)東淀川ボーイズ 野球一筋深江浜店 篠山ベースボール・クラブ
大分南高校
公益社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ)はエコボール活動のオフィシャル・サポーターです。